ソリューション&プロダクツ

接続方式GWS

トラベルポートジャパン > ソリューション&プロダクツ > GWS

ウェブアプリケーション構築ツール

XML Selectは、ガリレオ/アポロのストラクチャードを利用した新しいAPIツールです。大量のデータ交換が予想されるウェブサーバーの開発や、その他のサーバーアプリケーション開発を構築予定の旅行会社、開発会社、さらには旅行マーケットのeコマースなどに関わっている企業には最適の開発ツールといえます。 このツールを利用することにより、GDSとのリアルタイムでの航空便のスケジュール照会、残席照会、予約はもとより、ホテルやレンタカーの予約、航空運賃検索など、GDS機能の全てが利用可能となり、今まさに求められているウエブ上での、"One to One"マーケティングをサポートします。

XML Selectは、アポロホストとのデータ交換をXMLフォーマットにより実現しているため、様々な市販の開発言語に対応可能です。昨今広く認知されてきたXMLですが、その有効性、有益性は既にいろいろな企業で実証されはじめています。また、ウエブサイト開発でおなじみのHTMLインターフェイスの制作も非常に容易です。
アポロホストからのデータは、ストラクチャードデータを利用していることから、いままでのスクリーンデータの取り込みによるDDE方式より、さらに安定したプログラム開発が可能となっています。今まで起こり得たホスト画面の変更による、プログラム修正の懸念も払拭されました。結果として、このXML Selectにより、これからのウェブによるオンライン予約機能は、さらに強力で、またほとんどメンテナンスの手間が要らないプログラムの作成を可能にしました。

従来のXML Selectは、Microsoft社のWindowsおよびCOMを利用した環境でしか動作しませんでした。しかし現在開発現場を取り巻く環境にはいくつかのオプションがあり、開発現場の声としてはいわゆるクロスプラットフォームなウエブサービスが望まれています。ガリレオではそうした声に対応しGalileo Web Serviceと名づけ、いわゆるウエブサービスのテクノロジーを利用した環境に左右されることのない開発ツールをご提供しております。もちろんGalileo Web Serviceをご利用になっても、従来のXML Selectにて提供してきたアポロとの通信部分のプログラムに労力や手間をかけず、基幹業務で使用するアプリケーション開発に専心できる、という特徴はそのままです。

またXML Selectの場合は専用回線のご契約が必須でしたが、Galileo Web Serviceなら、一般のインターネット回線をご利用いただき、アポロとのコミュニケーションを行っていただけます。